宇宙服blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

黒いアレ

寝ようとしたらカーテンに怪しい影が。
自室にゴキブリ出現です。
ここ数年目撃していなかったので油断しておりました。
殺虫剤で排除しましたが、逃げ回った挙句に僕の布団で果てました。
うあー。
スポンサーサイト
  1. 2005/06/23(木) 23:48:48|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント(-)

シューター見習い

東方花映塚の体験版をプレイする毎日です。
少し時間の空いたときにCPU対戦モードでやります。
負けます。
悔しいので勝つまでやります。
結局長時間プレイです。

そんなこんなで僕の中でシューターレベルが少し上がったよ。
  1. 2005/06/19(日) 23:15:42|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント(-)

萌え化

海原雄山はツンデレです。
そう友人に語ったのですが全然理解してもらえません。
やはりビジュアル的な面で抵抗があるようなので、誰か萌え絵師の人が雄山を萌え化してください。
  1. 2005/06/16(木) 23:30:14|
  2. 日記|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント(-)

なんとかランド

かねてより調査していたところによると、この施設の内部には「ナコト写本」「エイボンの書」「グラーキの黙示録」「ネクロノミコン」にも記述されない異形の怪物どもが闊歩しているという。
今まさにその奥へ進まざるを得ない状況に我が身を置いてみて、私は内心の慄然たる思いを消し去ることはできなかった。
通る者を圧迫しながら左右に立ち並ぶ建物群の合間を進みながら、私はこの不安を自分一人の胸のうちにしまっておくことは到底できず、わずかな慰めを求めて連れの女性に言葉をかけた。
ところが彼女は私が感じていたような不安を顔に表すどころか、ほとんど熱狂的ともいえる期待感に頬を紅潮させ、そしてこれから遭遇するであろう、信じがたい怪物について熱っぽく語るのであった。

建物群を抜けると広場に出たが、そこに現れた景色はまったくもって奇怪としかいいようがなく、不自然な山のようなオブジェや、でたらめな幾何学模様を組み合わせたような建造物があたりを取り囲み、そして時折遠くから悲鳴のようなものが聞こえてきては私をおののかせた。
それは突然やってきた。
人間と鼠を掛け合わせて各々の器官を全く無作為に肥大化させたような姿を持つミ=キという生き物が現れたのだった。
私も連れの女性もその姿に、はっと打たれたように立ち止まり、そしてそれは致命的ともいえる隙であったのだが、幸運にもミ=キは我々を視界に収めてはいなかった。
ミ=キは行く先々で人々の精神に不安定を撒き散らし、例えば精神の弱い子供などは、その姿と凍りついたような異形の表情が発する形容しがたい圧力に屈してしまい、ついにはミ=キの名を連呼しては一目散に駆け寄っていくのであった。

ミ=キが蝕んでいったのは子供の魂だけではなかった。
驚くべきことに連れの女性はその様子を満足げに微笑みながら眺めていたのであった。
瞳の中はすでにある種の狂信で染まりきっており、彼女の内部で何か決定的な転換があったのは明白であった。
宇宙的恐怖に身をすくませる私にかまわず、彼女は先ほどから我々を威圧するかのように聳え立つ巨大な建造物を指差した。
それは我々の生活する文明社会に対する最も挑戦的な戯画を体現しており、矮小な人間たちを睥睨するかのようにその姿を白昼に晒していた。
彼女は私の手を取ると、何かに憑かれたかのようにその建造物へと進んでいく。
もはや抵抗を諦めなすがままになっていた私は、そこで気の遠くなるほどの列を成して、建造物の深奥で行われるであろう冒涜的な儀式を渇望する人々の群れを発見したのであった。
  1. 2005/06/12(日) 01:16:40|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント(-)

ク・リトル・リトル

クトゥルー日記というのはどうだろうかと思いました。
あの文体の強烈な異化効果を持ってすれば、平凡な日常も宇宙的恐怖に満ち満ちた毎日になりそうです。
あるいは有志がクトゥルー文体CGIとか作ってたりしませんかね。
「冒涜的」「地獄めいた」あたりの素敵フレーズを散りばめればクトゥルーぽくなります。たぶん。
ついでに
「ふんぐるい むぐるうなふ くとぅるう るるいえ うがふなぐる ふたぐん」
とかのルルイエ語を混ぜるとなおよしです。
そして締めは
「そんな!なんだ!あれは!」
  1. 2005/06/09(木) 22:31:05|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント(-)

モテない

ものすごい勢いで風説の流布られました。
  1. 2005/06/08(水) 22:28:12|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント(-)

追加情報

昨日の日記に書いた友達の彼女、ピーターラビットも好きなんだそうです。
それって筋金入りの裸チョッキマニアなのではないのだろうかと思いましたが、友達には何も言わないでおきました。
  1. 2005/06/06(月) 22:03:43|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント(-)

WINNIE THE POOH

先週友達と二人で食事に行った折、その友達の彼女がくまのプーさんが好きだとか言うので、

「プーの野郎はひどい奴だよな。蜂さんたちが一生懸命集めた蜂蜜を強奪するんだぜ。
蜂さんが「やめて!やめてください!冬が越せなくなる!」とか必死で懇願しても聞く耳持たずで、「あめえ、あめえ」とか言いながらベロベロ蜂蜜を舐めるわけですよあの裸チョッキが。
全くエロい奴だぜ」

と僕の思うところを素直に述べたことがあったのですが、今日会った友達の彼女の対応がいささか冷たいように思われるのは気のせいですか?
  1. 2005/06/05(日) 18:10:35|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント(-)

各務一人

05 | 2005/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。