宇宙服blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

僕の考えた伝奇小説(2)

死闘の末、足利義輝は千年に渡る影の結社の陰謀を粉砕した。
だが平穏もつかの間、京の都で奇怪な現象が続発する。
真相を探るべく動き出した義輝であったが、アトランティスの転生戦士と名乗る集団の襲撃を受けてしまう。
彼らの恐ろしい特殊能力により追い詰められる義輝。
その頃、闇の彼方では不気味な詠唱が連綿と続いていた。
ふんぐるい むぐるうなふ くとぅるふ るるいえ うが=なぐる ふたぐん
紀伊の南海に浮上する禍々しき邪神に、日本は未曾有の危機を迎える!!
スポンサーサイト
  1. 2006/06/03(土) 23:09:19|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<ノッカラノウム | ホーム | 僕の考えた伝奇小説>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kgm.blog5.fc2.com/tb.php/115-7e96e9e7

各務一人

06 | 2018/07 | 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。